Top
Peptan / Blog  / コラーゲン  / コラーゲンペプチドと加水分解コラーゲンの違いは何ですか?
collagen powder

コラーゲンペプチドと加水分解コラーゲンの違いは何ですか?

12 Friday February

コラーゲンペプチド?それとも加水分解コラーゲン?この記事では、二つの名前を明確にし、由来と意味を詳しく説明します

違いはありません。コラーゲンペプチドと加水分解コラーゲンは同義語であり、同じ製品に対して同じ意味で使用されます。単なる表現の違いです。「コラーゲンペプチド」という用語は、製品がコラーゲンから作られたペプチドであるという点に由来します。一方「加水分解コラーゲン」は、コラーゲンペプチドが作られる方法である加水分解工程に由来します。

簡単な説明として、「小麦粉」という材料について考えてみましょう。小麦粉を粉砕したら、それを「粉にした小麦」と呼ぶことができます。あるいは、最終製品として「小麦粉」つまりは粉と呼ぶこともできます。

ですから加水分解コラーゲンとは コラーゲンペプチドの別の言い方に過ぎません。

加水分解コラーゲンとコラーゲンペプチド:どちらの用語を使うべきですか?

どちらでも良いです。どちらも正当です。ただし最近は「コラーゲンペプチド」という名前を使用する傾向があります。これは、コラーゲン由来のペプチドが重要な生理活性成分であるためです。言い換えれば、栄養食品や栄養補助食品の幅広い製品に付加価値を与えるのは生理活性ペプチドです。ですので「コラーゲンペプチド」を使うのは理にかなっています。

コラーゲンとは何ですか?

コラーゲンは動物に見られる重要な構造タンパク質です。基本的には それは体をつなぎとめるもので、骨、皮膚、筋肉、腱、靭帯、軟骨に強度、構造、弾力性、結束力を与えます。

体内にはさまざまな種類のコラーゲンがあります。例えば、I 型コラーゲンは非常に長くて密に詰まった繊維で構成され、靭帯、腱、皮膚に引張力を与えます。一方、Ⅱ 型コラーゲンの繊維は短いため、軟骨が骨と骨の間の衝撃を吸収したり、関節を保護したりできます。つまり、健康を維持するために欠かせない物質なのです。

年をとるにつれて、体はコラーゲンを生成しなくなり、その結果、しわやほうれい線など老化の目に見える兆候が現れます。これは、皮膚に弾力性と構造的サポートを供するコラーゲンが少なくなるためです。

コラーゲン(通常、魚、豚皮、豚骨、牛皮および牛骨起源)は、ゼラチンやコラーゲンペプチドなどの製品の原料となります。

 

コラーゲンペプチドとは何ですか?コラーゲン加水分解プロセスとは何ですか?

Enzymatic hydrolysis

 

コラーゲンペプチド は、酵素加水分解と呼ばれる工程を介してネイティブ(全長)コラーゲンから得られたアミノ酸の短い鎖です。

ネイティブコラーゲン(牛皮など)の軟化工程により、コラーゲンペプチドが結合から解かれて安全に抽出される必要があります。分子レベルでは、コラーゲンは高分子の三重らせんを形成する三本の長いアミノ酸鎖で構成されています。結果的に、コラーゲンペプチドはコラーゲン繊維の丈夫な不溶性マトリックスに閉じ込められています。

そこで、コラーゲンは酵素加水分解と呼ばれる工程を経ます。ここでは、特定の酵素を使用してペプチド結合を分解し、コラーゲンペプチドを抽出できるようにします。加水分解の程度は、最終製品の平均分子量に影響を与えます。

酵素加水分解の工程は、再現性を確保するために厳密に管理されています。

 

お問い合わせ

 

コラーゲンペプチド(加水分解コラーゲン)はなぜ有益なのでしょうか?

コラーゲンペプチドは生理活性を持っています。つまり、血流に吸収されると、体内の細胞の活動にさまざまな形で影響を与えることができます。たとえば、コラーゲンペプチドは皮膚の線維芽細胞を刺激して、 皮膚の保水に不可欠なヒアルロン酸をより多く生成させることができます。

生理活性コラーゲンペプチドは、損傷した組織を体が修復するのに役立ちます。肌の構造を支え、健康な髪を作り、骨密度を維持するのに役立ちます。このため、コラーゲンペプチドは、健康、美容、フィットネスなど幅広いニーズに使われています。

例えば、様々な科学的研究から、コラーゲンペプチドが軟骨の劣化を防ぎ、関節周辺の炎症を抑えることで、 関節の健康状態1,2 を改善することが示されています。このことは、可動性の改善や痛みの軽減に役立ち、関節疾患を持つ人に有益な効果を与えます。

コラーゲンペプチドのその他の用途:

運動後の回復

コラーゲンペプチドは、アスリート、ボディビルダー、スポーツ愛好家によって使用されています 。集中的なトレーニング後の回復時間短縮が狙いです。激しい運動は筋繊維や結合組織周囲に負担をかけるため、次のトレーニング前に、体が回復する時間が必要となります。

コラーゲンペプチドは、短時間での回復をサポートします。そしてスポーツ選手はトレーニングスケジュールを最大化し、パフォーマンスを向上させることができます。

回復時間の短縮に加え、 コラーゲンペプチドを摂取することで、筋肉の痛みを和らげることもできます。

 

 

Weightlifting girl

骨の健康

コラーゲンペプチドは 骨の健康をサポートすることができます。骨は主にコラーゲンとカルシウム塩で構成されています。人間が生きている間、骨はリモデリングと呼ばれるプロセスにより常に修復と再生を繰り返しています。

健康補助食品として、 コラーゲンペプチドは、骨のリモデリングプロセスを促進し、骨の健康を維持するのに役立ちます。 最近の先駆的な研究で4、研究者たちは、コラーゲンペプチドの補給が複数レベルで骨細胞の代謝に影響を与え、リモデリングプロセスを促進し、体が骨の強度を維持するのを助けることを発見しました。

 

stretching lady

美肌

コラーゲンペプチドは、肌の健康を改善して、しわなど目に見える老化の兆候を遅らせるのに使用されます。コラーゲンペプチドが 美肌をサポートすることを実証する科学的研究がいくつかあります。2015年、二つの臨床研究4 結果は、コラーゲンの補給が白人女性と日本人女性それぞれの肌の外観と水分補給を改善することを示しました。2019年の別の研究5 では、コラーゲンペプチドの補給が、さまざまな肌タイプの人にポジティブな効果をもたらすことが確認されました。

 

smiling lady

 

コラーゲンペプチドについてさらに深く知りたい方は、 以下のページをチェックしてください。

 

あなたの国でPeptan製品を購入できる場所を見つける

 

参考文献:

[1] Dar, Q. et al., 2017. Daily oral consumption of hydrolyzed type 1 collagen is chondroprotective and anti-inflammatory in murine posttraumatic osteoarthritis. PLoS ONE 12(4):e0174705

[2] Jiang J.X. et al., 2014. Collagen peptides improve knee osteoarthritis in elderly women: A 6-month randomized, double-blind, placebo-controlled study. Agro FOOD Industry Hi Tech, 25:19-23

[3] Clifford, T, et al., 2019. The effects of collagen peptides on muscle damage, inflammation and bone turnover following exercise: a randomized, controlled trial. Amino Acids 51(4):691-704, doi.org/10.1007/s00726-019-02706-5

[4] Asserin, J. et al., 2015. The effect of oral collagen peptide supplementation on skin moisture and the dermal collagen network: evidence from an ex vivo model and randomized, placebo-controlled clinical trials. Journal of Cosmetic Dermatology, doi: 10.1111/jocd.12174

[5] Rousselot unpublished study 2019