高純度の天然生物活性品である ペプタン(Peptan)

コラーゲンペプチドであるぺプタン(Peptan)は、生体利用率が高く、活動用途には最適です。加水分解構造の為、体内で容易に消化されますぺプタン(Peptan)は、健康面において数多くの有効性や機能特性を発揮することができる、特別に開発された生物活性の原料になります。天然由来の非アレルギー性で無添加な製品ですので、味や臭いが有りません。コスト効率も良いため、機能性食品や飲料、美容製品、栄養補助食品などの用途に簡単に取り入れることができます。

ペプタン(Peptan)には18種類のアミノ酸が含まれています

ぺプタン(Peptan)には18種類のアミノ酸が含まれています。これらは、私たちの組織やたんぱく質の主成分に欠かせない要素です。アミノ酢酸とプロリン、ヒドロキシプロリンは、ぺプタン(Peptan)のアミノ酸成分合計の約50%を占めております。ぺプタン(Peptan)内のアミノ酢酸とプロリンの含有濃度は、他のたんぱく質品に比べて10倍から20倍位高くなっています。その結果として、ぺプタン(Peptan)は他のたんぱく質製品では得られない栄養機能特性を提供することができます。

健康の向上を目的に開発

コラーゲンペプチドであるぺプタン(Peptan)は、数多くの健康面での効能 を提供することができます。それは、体内組織内に独自の生物活性の特性を生み出します。Rousselot社では、科学的実証と臨床研究へ投資しており、科学的な調査を継続的に実施しています。これにより、ぺプタン(Peptan)の健康上のメリットは更に実証されております。また、用途の可能性を広げる為の試験管試験や、生体内及び臨床での研究も行われております。

ペプタン(Peptan)は世界有数のコラーゲンペプチドブランドです