国際的な品質基準における最高水準

世界中の主要な食品メーカーや製薬業社にとって信頼できるパートナーである当社は、品質と安全の重要性を何よりも理解しています。フランスとブラジルにある当社の認証を受けた最新鋭の施設では、当社が担う全ての製品と製造における安全性の確保に努めており、常にその点に照準を定めて取り組んでおります。

  • 当社の施設はHACCPISO9001の認証を受けており、国際的な品質基準における最高水準を満たしております。 
  • 当社では、全製造工程におけるトレーサビリティが可能です。
  • 当社が提供する高品質のコラーゲンペプチド製品は、100%天然由来の安全な製品です。防腐剤や添加材は一切使用しておりません。

 

 

原料とサプライヤーを厳格に選定

ぺプタン(Peptan)は、牛、魚、豚由来のコラーゲンから製造されております。Rousselot社では、細心の注意を払って、当社の厳格な品質管理プログラムに合致した原料や原料サプライヤーを選択しております。当社のぺプタン(Peptan)は、高水準を持続できるように設定されております。主に、ASC認証済みの魚や牧草で飼育された畜牛を原料としています。

厳重な品質管理の官能検査

ぺプタン(Peptan)は、専門スタッフチームにより、明確なR&D開発と厳格な品質対応が実施されております。また、ぺプタン(Peptan)の粉末は、官能的にニュートラルな状態であり、消費者製品の味を損なわない様に管理されています。これは、2段階のプロセスにより実施されております。

  • ぺプタン(Peptan)は、製造上での専門知識を活用して、遊離アミノ酸やメイラード反応製品、味や臭いに影響を及ぼす親水性化合物等の不適合物質からの影響を防止しております。
  • 品質管理研究所は、香辛料業界と同レベルの官能訓練を受けたスタッフによって運営されております。このスタッフを通じて、ぺプタン(Peptan)の特性を明確にし、お客様の要望に確実に応える製品を提供しております。このスタッフによって、官能特性として評価されるニュートラルな製品が生み出されます。