Top
Peptan / Blog
man drinking juice

オリンピック選手の栄養補給に使われているペプタンオレンジジュースのレシピを学ぶ

エリートアスリートのパフォーマンス向上に、独創的なレストランシェフがどのように貢献できるでしょうか?このブログ記事では、オランダ国立スポーツセンター、パペンダルにあるトップスポーツレストラン (Topsport Restaurant) の料理長、エリック・テ・ヴェルトゥイス (Erik te Velthuis) 氏がレシピを紹介します。 若いアスリートにとって、栄養はスポーツのリカバリーやパフォーマンスにおいて重要な役割を果たします。最高レベルのトレーニング、競技、およびリカバリーを実現するには適切な主要栄養素と微量栄養素、および適切な水分量を摂取し、活動と成長に必要なエネルギーを体に確実に取り込む必要があります。だからこそ、パフォーマンスの向上を目指す若いアスリートにとっては、運動前、運動中、運動後に、何を、いつ、どのように食べ、飲むかを正確に把握することが重要なのです。1 シェフの使命 オランダ国立スポーツセンター、パペンダルのトップスポーツレストラン (Topsport Restaurant) の料理長、エリック・テ・ヴェルトゥイス (Erik te Velthuis) 氏は、栄養の重要性をよく知っています。ルスロ社とパペンダルのコラボレーションが 2019 年に始まって以来 – 最近では、2021 年の東京オリンピックまでパートナーシップを延長しています - エリックは、シェフとしてオランダのオリンピック候補選手たちの栄養ニーズを満たすために、ペプタン・コラーゲンペプチドを含むレシピを作成するという使命を担ってきました。パペンダルでは、このようなレシピは重要です。スポーツ栄養に対するコラーゲンの効果は、以下のような多くの科学的研究によって裏付けられています。   ペプタン・コラーゲンペプチドのリカバリー効果に関する公表された研究、2 アスリートのコラーゲン使用の効果に関するパペンダルの観察調査、3 ゼラチンがコラーゲンの合成を促進し、怪我の予防や組織の修復に有益な役割を果たすことを示す公表された研究。4 便利なレシピ パペンダルの若いアスリートたちに栄養を補給してもらうため、エリックはシンプルで調理しやすく、おいしいレシピを開発しました。それが「ペプタン入りオレンジジュース」です。アスリートのさまざまなトレーニングスケジュールにスムーズに対応するため、エリックは実際にいくつかのバリエーションを作りました。例えばその一つに、一日中持ち歩けて、すぐに飲めるボトルがあります。また、競技のために海外に旅行するアスリート向けに、持ち運び用ペプタン容器を用意しています。   バレーボールから柔道まで 「ペプタンは、3 年前にパペンダルのバレーボールチームの関節や腱の健康をサポートするために使い始めました」とシェフのエリックは言います。「現在、ペプタンを使用しているのはバレーボールチームだけではありません。ハンドボール選手、自転車モトクロスライダー (BMX 選手)、陸上競技選手、車椅子バスケットボール選手、柔道家のすべてがペプタンを食生活に取り入れています。」   オリジナルのペプタンオレンジジュースを作ろう ! 運動後の回復をサポートするペプタンオレンジジュースを自分で作ってみませんか?エリックの一人分のシンプルなレシピを以下にご紹介します。   材料 ペプタン15g (冷水によく溶けるので、どの種類でも構いません) オレンジジュース 100ml (時間があれば、新鮮なオレンジジュースを自分で絞りましょう) レシピ オレンジジュースにペプタンを溶かし、冷やしてお召し上がりください。   ペプタンは、世界中でさまざまな形状や種類で入手できます。 購入先のページにアクセスして、あなたに最適なペプタンを見つけてください。さらに詳しくは、ペプタンブランド、スポーツ栄養、パペンダルとのコラボレーションをご覧ください。   詳しくはビデオをご覧ください。   参考文献 [1] www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3805623/ [2] Clifford, T, et al., 2019, The effects of collagen peptides on muscle damage, inflammation, and bone turnover following exercise: a randomized, controlled trial. Amino Acids (Doi.org/10.1007/s00726-019-02706-5) [3] Unpublished study [4] www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5183725/...

collagen powder

コラーゲンペプチドと加水分解コラーゲンの違いは何ですか?

コラーゲンペプチド?それとも加水分解コラーゲン?この記事では、二つの名前を明確にし、由来と意味を詳しく説明します。 違いはありません。コラーゲンペプチドと加水分解コラーゲンは同義語であり、同じ製品に対して同じ意味で使用されます。単なる表現の違いです。「コラーゲンペプチド」という用語は、製品がコラーゲンから作られたペプチドであるという点に由来します。一方「加水分解コラーゲン」は、コラーゲンペプチドが作られる方法である加水分解工程に由来します。 簡単な説明として、「小麦粉」という材料について考えてみましょう。小麦粉を粉砕したら、それを「粉にした小麦」と呼ぶことができます。あるいは、最終製品として「小麦粉」つまりは粉と呼ぶこともできます。 ですから加水分解コラーゲンとは コラーゲンペプチドの別の言い方に過ぎません。 加水分解コラーゲンとコラーゲンペプチド:どちらの用語を使うべきですか? どちらでも良いです。どちらも正当です。ただし最近は「コラーゲンペプチド」という名前を使用する傾向があります。これは、コラーゲン由来のペプチドが重要な生理活性成分であるためです。言い換えれば、栄養食品や栄養補助食品の幅広い製品に付加価値を与えるのは生理活性ペプチドです。ですので「コラーゲンペプチド」を使うのは理にかなっています。 コラーゲンとは何ですか? コラーゲンは動物に見られる重要な構造タンパク質です。基本的には それは体をつなぎとめるもので、骨、皮膚、筋肉、腱、靭帯、軟骨に強度、構造、弾力性、結束力を与えます。 体内にはさまざまな種類のコラーゲンがあります。例えば、I 型コラーゲンは非常に長くて密に詰まった繊維で構成され、靭帯、腱、皮膚に引張力を与えます。一方、Ⅱ 型コラーゲンの繊維は短いため、軟骨が骨と骨の間の衝撃を吸収したり、関節を保護したりできます。つまり、健康を維持するために欠かせない物質なのです。 年をとるにつれて、体はコラーゲンを生成しなくなり、その結果、しわやほうれい線など老化の目に見える兆候が現れます。これは、皮膚に弾力性と構造的サポートを供するコラーゲンが少なくなるためです。 コラーゲン(通常、魚、豚皮、豚骨、牛皮および牛骨起源)は、ゼラチンやコラーゲンペプチドなどの製品の原料となります。   コラーゲンペプチドとは何ですか?コラーゲン加水分解プロセスとは何ですか?   コラーゲンペプチド は、酵素加水分解と呼ばれる工程を介してネイティブ(全長)コラーゲンから得られたアミノ酸の短い鎖です。 ネイティブコラーゲン(牛皮など)の軟化工程により、コラーゲンペプチドが結合から解かれて安全に抽出される必要があります。分子レベルでは、コラーゲンは高分子の三重らせんを形成する三本の長いアミノ酸鎖で構成されています。結果的に、コラーゲンペプチドはコラーゲン繊維の丈夫な不溶性マトリックスに閉じ込められています。 そこで、コラーゲンは酵素加水分解と呼ばれる工程を経ます。ここでは、特定の酵素を使用してペプチド結合を分解し、コラーゲンペプチドを抽出できるようにします。加水分解の程度は、最終製品の平均分子量に影響を与えます。 酵素加水分解の工程は、再現性を確保するために厳密に管理されています。   コラーゲンペプチド(加水分解コラーゲン)はなぜ有益なのでしょうか?  コラーゲンペプチドは生理活性を持っています。つまり、血流に吸収されると、体内の細胞の活動にさまざまな形で影響を与えることができます。たとえば、コラーゲンペプチドは皮膚の線維芽細胞を刺激して、 皮膚の保水に不可欠なヒアルロン酸をより多く生成させることができます。 生理活性コラーゲンペプチドは、損傷した組織を体が修復するのに役立ちます。肌の構造を支え、健康な髪を作り、骨密度を維持するのに役立ちます。このため、コラーゲンペプチドは、健康、美容、フィットネスなど幅広いニーズに使われています。 例えば、様々な科学的研究から、コラーゲンペプチドが軟骨の劣化を防ぎ、関節周辺の炎症を抑えることで、 関節の健康状態1,2 を改善することが示されています。このことは、可動性の改善や痛みの軽減に役立ち、関節疾患を持つ人に有益な効果を与えます。 コラーゲンペプチドのその他の用途: 運動後の回復 コラーゲンペプチドは、アスリート、ボディビルダー、スポーツ愛好家によって使用されています 。集中的なトレーニング後の回復時間短縮が狙いです。激しい運動は筋繊維や結合組織周囲に負担をかけるため、次のトレーニング前に、体が回復する時間が必要となります。 コラーゲンペプチドは、短時間での回復をサポートします。そしてスポーツ選手はトレーニングスケジュールを最大化し、パフォーマンスを向上させることができます。 回復時間の短縮に加え、 コラーゲンペプチドを摂取することで、筋肉の痛みを和らげることもできます。     骨の健康 コラーゲンペプチドは 骨の健康をサポートすることができます。骨は主にコラーゲンとカルシウム塩で構成されています。人間が生きている間、骨はリモデリングと呼ばれるプロセスにより常に修復と再生を繰り返しています。 健康補助食品として、 コラーゲンペプチドは、骨のリモデリングプロセスを促進し、骨の健康を維持するのに役立ちます。 最近の先駆的な研究で4、研究者たちは、コラーゲンペプチドの補給が複数レベルで骨細胞の代謝に影響を与え、リモデリングプロセスを促進し、体が骨の強度を維持するのを助けることを発見しました。   美肌 コラーゲンペプチドは、肌の健康を改善して、しわなど目に見える老化の兆候を遅らせるのに使用されます。コラーゲンペプチドが 美肌をサポートすることを実証する科学的研究がいくつかあります。2015年、二つの臨床研究4 結果は、コラーゲンの補給が白人女性と日本人女性それぞれの肌の外観と水分補給を改善することを示しました。2019年の別の研究5 では、コラーゲンペプチドの補給が、さまざまな肌タイプの人にポジティブな効果をもたらすことが確認されました。     コラーゲンペプチドについてさらに深く知りたい方は、 以下のページをチェックしてください。   [mkdf_button size="medium" type="" text="あなたの国でPeptan製品を購入できる場所を見つける" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.peptan.com/where-to-buy/" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""]   参考文献: [1] Dar, Q. et al., 2017. Daily oral consumption of hydrolyzed type 1 collagen is chondroprotective and anti-inflammatory in murine posttraumatic osteoarthritis. PLoS ONE 12(4):e0174705 [2] Jiang J.X. et al., 2014. Collagen peptides improve knee osteoarthritis in elderly women: A 6-month randomized, double-blind, placebo-controlled study. Agro FOOD Industry Hi Tech, 25:19-23 [3] Clifford, T, et al., 2019. The effects of collagen peptides on muscle damage, inflammation and bone turnover following exercise: a randomized, controlled trial. Amino Acids 51(4):691-704, doi.org/10.1007/s00726-019-02706-5 [4] Asserin, J. et al., 2015. The effect of oral collagen peptide supplementation on skin moisture and the dermal collagen network: evidence from an ex vivo model and randomized, placebo-controlled...

woman on a ferry banner

海洋性コラーゲンペプチドについて知っておくべきこと

コラーゲンペプチドの健康効果は何世紀にもわたって知られています。近年では、肌や髪の美しさ、関節や骨の健康、スポーツ後の回復をサポートするという証拠がますます見られています。今日、魚から製造されるコラーゲンペプチドの人気が徐々に高まっています。この記事では、海洋性コラーゲンペプチドの由来、製造方法、そして環境意識の高い消費者が製品を選ぶ際に考慮すべきことを探っていきます。   海洋性コラーゲンペプチドとは何ですか? 海洋性コラーゲンペプチドは、魚から作られる健康成分で、さまざまな健康および美容製品に使われています。ウシ、ブタ、その他の魚コラーゲンと同様に、ここで説明するコラーゲンペプチドも、100%天然の動物、つまり養殖ではない天然の海の魚の皮から生成されます。海洋性コラーゲンペプチドは、健康、美容、栄養補助食品市場の消費者やメーカーの両方でますます人気が高まっています。 [mkdf_button size="" type="" text="コラーゲンペプチドの詳細はこちらをご覧ください" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.peptan.com/makeup-of-collagenpeptides/" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 海洋性コラーゲンペプチドに使われる魚はどこから来るのでしょうか? 海洋性コラーゲンペプチドは、天然魚と養殖魚の二つの異なる供給源から得られます。天然魚は、海、川、湖などの自然環境で漁師によって捕獲されます。養殖魚は、施設などで養殖された個体群から供給されます。養殖業者は、生産を強化するために飼育プロセスで一定の役割を果たしています。天然魚と養殖魚資源は、互いに補いあっています。この二つの資源のバランスを取り、同様に尊重することが、世界の食糧供給に役立ちます。 海洋性コラーゲンペプチドはどのように作られますか? 魚コラーゲンペプチドは、I 型コラーゲンペプチドとも呼ばれます。これはコラーゲンから成ります。I 型コラーゲンペプチドは、人体で最も豊富なコラーゲンです。I 型は美しい肌、しなやかな結合組織、丈夫な骨の構成要素です。魚コラーゲンペプチドの製造工程は、他のコラーゲンペプチドと同じです。それは、ネイティブコラーゲンを含む原料からゼラチンを抽出する工程から始まります。これに続き、加水分解と呼ばれる特定の酵素処理を経てゼラチンに変換され、バイオアベイラビリティが高く、生理活性に優れたコラーゲンペプチドに変換されます。 コラーゲンペプチドの製造工程の詳細については、動画をご覧ください: コラーゲンペプチドの利点は何ですか? コラーゲンやコラーゲンペプチドの健康効果は何世紀にもわたって知られています。近年では、肌や髪の美しさ、関節や骨の健康をサポートするという科学的な証拠がますます見られています。最近の研究では、スポーツ後の回復効果も注目されています。 最近 発表された論文[1] により、コラーゲンペプチドのバイオアベイラビリティと生理活性が示され、その効果の理由と機序がより深く理解されました。この研究論文は、Peptan®コラーゲンペプチドの摂取が血中のヒドロキシプロリン運搬ジペプチドのレベルの上昇につながることを示しています。これらのジペプチドは生理活性を持ち、健康上の利点に関与していることが証明されています。 [mkdf_button size="" type="" text="Peptanを支える世界有数のブランド、Rousselot Healthe & Nutritionについての詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.rousselot.com/health" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 魚コラーゲンペプチドを選択する際に重要な考慮事項は何ですか? 良識のある消費者として、安全性や品質基準だけでなく、製品の持続可能性にも目を向けたいと思われるでしょう。水産製品に関しては、その製品の背後にある漁法が適切に管理され、持続可能であることを確認することが大切です。持続可能な漁業とは、海の魚の個体数が健全で再生産可能なレベルが維持され、漁業による環境への影響が最小限に抑えられ、周囲の生態系が尊重されるとともに、漁業者が生計を維持できることを意味します。海の魚から作られるコラーゲンペプチドを選ぶ時、これらの基準が明確に適用できます。 海洋魚のコラーゲンペプチドの持続可能性はどのように確保されるのでしょうか? 世界には、漁業活動を持続的に管理、監督するさまざまな非政府組織(NGO)があります、例えば、Marine Stewardship Council(海洋管理協議会)(MSC)、Marine Conservation Alliance(海洋保護同盟) (MCA)、Friend of the Sea(海の友) (FOS) などです。これらの組織の認証を受けるために、漁業従事者や企業は、持続可能性に関する厳しい要件と、サプライチェーンのトレーサビリティ(MSCのChain of Custodyプログラムの一環)を遵守しなければなりません。 海洋管理協議会(MSC)はどのような特徴がありますか? MSCは、持続可能な漁法とサプライチェーンのトレーサビリティに関する、世界で最も認知されているラベルの一つです。この組織は世界各地で活動しており、その有名なブルーラベルが貼られた水産製品は、アメリカ、フランス、日本、中国など、多くの国で見られます。MSCは国際的な非営利団体であり、将来の世代も、海産物や生命に満ちた海を享受し続けてほしいと考えています。MSCの使命は、エコラベルと漁業認証を利用して、持続可能な漁業を評価、褒賞し、人々が水産物を購入する際の選択に影響を与え、パートナーと協力して水産物市場を持続可能なものにすることで、世界の海の健全性に貢献することです。MSCの主な使命は、持続可能な漁業資源を維持する、漁業による環境への影響を軽減する、漁業管理をより効果化するなどの活動を推進することです。 [mkdf_button size="" type="" text="MSCの持続可能な漁業のビジョンについての詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://www.msc.org/what-we-are-doing/our-approach/what-is-sustainable-fishing" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] 持続可能でクリーンな海洋性コラーゲンペプチドをお探しですか? MSCブルーラベルを探してください MSC認証を受けた漁業によって供給される海洋性コラーゲンペプチドは、持続可能で、適切に管理されていることを意味します。漁業から工場まで、製品を支えるサプライチェーン全体がMSCによって監査され、品質と透明性が確保されているのです。そして、環境的に持続可能な海洋性コラーゲンペプチドをお探しの方は、MSC認証を取得しているサプライヤーをお探しください。 持続可能な魚コラーゲンペプチドのストーリーで、Peptan Marineは、どこに当てはまるのでしょうか? 現在、市場にはさまざまなコラーゲンペプチドが出回っていますが、すべてのコラーゲンペプチドが同じ方法で、または、同じように地球環境に配慮して作られているわけではありません。Rousselot社は、自社の製品が最高品質であり、その製品とプロセスが地球と社会にポジティブな影響を与えることを確認したいと考えています。当社は、現世代と将来世代が、魚の個体数だけでなく、海の生物、沿岸の漁業コミュニティ、経済を保護するため、生命に満ちた海を守る海洋管理協議会(Marine Stewardship Council)のビジョンに賛同しています。当社がPeptan Marineに使用する魚は、天然で、MSC認定の漁業者によってのみ供給されています。 [mkdf_button size="" type="outline" text="要件すべてを満たす海洋性コラーゲンPeptan® Marineについての詳細はこちら" custom_class="" icon_pack="font_awesome" fa_icon="" link="https://peptanmarine.rousselot.com/peptan-marine" target="_blank" color="" hover_color="" background_color="" hover_background_color="" border_color="" hover_border_color="" font_size="" font_weight="" margin=""] インスタグラム で当社をフォローし、Peptan Marine製品のニュースをご覧ください。   [1] Kleinnijenhuis, A.J., 2019. Non-targeted and targeted analysis of collagen hydrolysates during the course of digestion and absorption. Anal Bioanal Chem. 2019 Dec 24. doi: 10.1007/s00216-019-02323-x. 最終製品メーカーの方ですか?Peptan Marineについて詳細は、 こちらをご覧ください" ...

Share
Dairy Drink with 3 jars recipe

レシピ

毎日楽しむおいしい飲み物に、ペプタン(Peptan)のメリットを加えましょう。低脂肪、高たん白な、人気の乳飲料レシピです。乳製品をぺプタン(Peptan)と調合することで、生理活性コラーゲンペプチドと乳たん白という2つのたんぱく源が得られます。科学的研究から、ぺプタン(Peptan)は関節と骨の両方をサポートすることがわかっています。またカルシウムは、たんぱく質が筋肉量を維持する作用を補完します。...

granola bar with peptan recipe

ペプタン入りシリアルバー

おいしくて健康的なシリアルバーは、若々しく健康的な肌を作る補助食品です。ペプタン(Peptan)で、肌のコラーゲンネットワークと水分量レベルを改善し、お肌を内側から若返らせることができます。またクコの実(ベータカロチン)、レーズン、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ(ビタミンE)の天然の抗酸化作用も期待できます。おいしくて健康にも良いスナックです!...

Heart shaped waterjelly recipe

ペプタン入りコラーゲンゼリー

この素敵なゼリーを食べてぺプタン(Peptan)の体へのメリットを実感してください!この高たんぱくデザートはペプタン(Peptan)コラーゲンペプチドを5%含み、アンチエイジング効果と美肌効果が期待できるうえに、舌も楽しませてくれます。...

miso soup recipe

ペプタン入り味噌汁

味噌汁は伝統的な日本の椀料理です。強いうまみと香りは滋養の素となり、身体の内側から温まります。たんぱく質、ビタミンが豊富で、ペプタンを入れた味噌汁は美味しくて元気を与えてくれる上に、身体の運動能力もサポートします。...

drink recipe

ペプタン入り乳製飲料

消化を促し骨の健康を保つための甘いプロバイオティクスドリンク。この新鮮で高たん白な飲み物には、骨に良いすべてが詰まっています! ぺプタン(Peptan)は骨組織の構築を助け、乳たんぱくは消化を促し腸の健康に役立ちます。...

ペプタン入りパンナコッタ

滑らかで甘いデザートを食べて、ぺプタン(Peptan)の効能を楽しみましょう。ルスロのゼラチンを使えば、とても滑らかに仕上がります。健康志向のあなたにぴったりの夢のようなデザートです。 ...